子宮頸がん検診を受けよう
カテゴリ:ママの健康
2018-09-27 08:00 UP!

予防と早期発見が大切!!

20歳以上の女性市民は、年度内に1回1,000円で受診できます。
検診を受けることは、子宮頸がんの予防と早期発見への第一歩です{#emotions_dlg.f3ec}

面倒だから、恥ずかしいからと先延ばしにせず、20歳を過ぎたら毎年、子宮頸がん検診を受けましょう。

若い世代で増加傾向{#emotions_dlg.f3f0}
どんな病気?

子宮頸がんはヒトパピローマウイルス(HPV)の感染が原因で、子宮の入り口である子宮頚部の表面の細胞にがんができる病気です。

全国で年間3万人以上が発症し、約2,900人が亡くなっています。本市でも年間、数名の方が亡くなっています。

20?30歳代の若年層で発症が増加傾向にあり、これから結婚や出産を迎える女性や幼い子どもをもつ母親にとって深刻な問題です。

自分の体に関心を{#emotions_dlg.f6d3}
早期治療で完治可能!
子宮頸がんは、初期症状がほとんどなく、自覚症状が現れることには病状が進行していることが少なくありません。

しかし、定期的な検診を受ければ、がんになる前の段階で発見することも可能で、完治すれば妊娠、出産も可能です。

どんな検査?
検診はヘアブラシなどで子宮頚部の細胞をこすり取るだけの簡単な検査で、少し出血する可能性はありますが、痛みはそれほどありません。


{#emotions_dlg.f764}子宮頸がん検診取り扱い医療機関
◆斎田マタニティクリニック 昭栄町1-19 TEL 0721-55-7000(予約専用)、0721-50-0070

◆ナカノレディースクリニック 北貴望ヶ丘3-20 TEL 0721-53-1635

{#emotions_dlg.f6d3}費用:
1,000円(検査後、各医療機関で支払い)

{#emotions_dlg.f6d3}申し込み:
電話で各医療機関へ

{#emotions_dlg.f6d3}検診結果:
3?4週間後に郵送で届きます。



通年実施しておりますので各医療機関へ余裕をもって予約をとり、受診してください。


→次へ
←前へ
一覧へ
TOPに戻る

☆キラキラねっとへ
☆キラキラみっけ隊!ブログへ