休日・夜間・早朝の小児急病診療体制 【ケガ、病気、誤飲の時は】 2012-12-25 09:15 UP!


小児科医の不足が年々深刻化し、小児科医の確保が非常に困難な状況となっているため、数少ない小児科医(勤務医・開業医)の協力のもと、南河内南部3市2町1村の広域で実施いています。

日曜日・祝休日等の小児急病診療体制

診療病院:富田林病院
診療科目:小児科(中学生まで)
診療日:日曜、祝日・休日、年末年始(12/29~1/3)
受付時間:9:00~11:30、13:00~15:30
受診方法:直接、富田林病院0721-29-1121へ。
住所:富田林市向陽台1-3-36
地図表示(PC・携帯の方)
※google mapを表示します。


土曜・日曜・祝日・休日・年末年始(12/29~1/3)の小児急病診療体制

診療病院:当番病院
診療日:土日、祝休日、年末年始(12/29~1/3)
受付時間:16:00~20:00
受診方法:中学生までのお子様が急に発病した時は、
       まず消防署0721-53-0119へ連絡し、症状を詳しく伝えてください。
指定病院を紹介するか、緊急を要する場合は救急車で搬送します。
※円滑に運用するため、指定病院への直接連絡・直行は避けてください。


夜間・早朝の小児急病診療体制

診療病院:当番病院
診療日:毎日
受付時間:20:00~翌8:00
受診方法:中学生までのお子様が急に発病した時は、
       まず消防署0721-53-0119へ連絡し、症状を詳しく伝えてください。
指定病院を紹介します。緊急を要する場合は救急車で搬送します。
※円滑に運用するため、指定病院へ直接行ったり、連絡したりしないでください。

 

保険証を必ず持参してください。

※小児内科以外(けが・骨折・やけど・異物の誤飲など)は、診察できません。
※救急患者の利用を原則としていますので、お子様の体調が悪い場合は、早期にかかりつけ医の医療機関で受診するよう心がけてください。
※この診療は、広域小児急病体制の一次診査として、応急処置を行うもので、入院や更なる処置が必要な場合は、二次病院へ紹介等を行います。

●小児救急について(⇒大阪府ホームページ)

中学生以上の休日急病診療

受診対象:中学生以上です。中学生以下(小児科)は受診はできません。上記病院へ。

診療所:休日急病診療所
住所:河内長野市菊水町2-13
電話:0721-55-0300

日曜、祝日・休日、年末年始(12/30~1/3)
診療科目:内科・歯科
受付時間:10:00~11:40、13:00~15:40

土曜日:
診療科目:内科
受付時間:18:00~20:40
※保険証を必ず持参してください。
地図表示(PC・携帯の方)
※google mapを表示します。

市内の小児科一覧 【ケガ、病気、誤飲の時は】 2012-12-25 09:15 UP!

市内の小児科案内

いいたに小児科
あかしあ台1-24-10
0721-56-1189

泉谷こどもクリニック
野作町3-66
0721-52-1110

西村小児科
木戸1-6-1澤田ビル1階
0721-56-1770

森本小児科医院
三日市町481-147
0721-64-0390

矢ヶ崎小児科・アレルギー科
三日市町56-16高岸ビル3階
0721-60-3300

たなか小児科ほほえみクリニック
本町15-5本町山本ビル101号
0721-26-7801

※小児科専門の医療機関のみを掲載しています。

小児科のある病院は(PCの方)(携帯の方

ママがペープサートやパネルシアターを披露してくれました♪

クリスマス壁掛けを作ったよ!

パラバルーンは大盛り上がり!

2012年12月6日「サークル交流会」に行ってきました

サークル交流会~いっぱいあそんでいっぱいしゃべろう~は毎年6月と12月に開催されていて、登録されているサークルのリーダー、またはメンバーが集まって、他のサークルと情報交換をしたり、活動内容を発表したりしています
手遊び、手作りおもちゃのパンフレット、貸出保育教材(ペープサートなど)の展示もあります

今回もキックスのイベントホールに沢山の親子が集まってくれました
先輩ママ達による、貸出保育教材の披露では、ノンタンのペープサートとクリスマスのパネルシアターが行われました今日は1歳未満の子どもがたくさん参加してくれていましたが、お話が始まると楽しそうに注目して見ていました披露してくれたママもとっても楽しそうでしたよ

もうすぐクリスマスなので「クリスマスツリーの壁掛け」を作ったり、動物体操やパラバルーンで体を動かしたり、盛りだくさんのプログラムでした

他のサークルとの交流タイムでは、3つのグループに分かれて情報交換をしましたあいっくではキラキラルームや子育て支援センターちよだだいのお部屋、乳幼児健診センターのお部屋をサークルさんに貸し出していますまた、有料ですが「子ども交流ホール」(飲食可)も利用することができますこのような公共の施設も利用してサークル活動を楽しんでくださいね

参加者の感想(アンケートより) 
・初めて参加しましたが、年齢の違う子ども達が刺激になり、子どもも楽しめていました。
・普段、他のサークルがどんなことをしているのかを聞けて参考になりました。
・パラバルーンや体操など親子で体を動かして楽しかったです。
・手遊びなど、とても楽しかったです。今後、サークルで教材を使ってみたいです。

サークル交流会は6月と12月に開催していますサークルに参加している方ならどなたでも参加できます(代表2名まで)
育児サークルについてのカテゴリ⇒(PCの方)(携帯の方)

キラ☆レポ「さいとうしのぶ絵本講座」に行ってきたよ! 【体験・講座・展示情報】 2012-12-13 14:14 UP!

ながーい絵本をみんなで読みます♪

くるくる回せば、ぶたさんのお話が始まります。コック帽の女性が、さいとうしのぶさん♪

どんな絵本に仕上げようかな?子どもも大人も真剣です。

2012年12月2日、絵本作家さいとうしのぶさんによる絵本講座が開催されました
午前中は、未就学の子どもとその親を対象に「ピアノ伴奏付き絵本の読み聞かせ
午後は、大人も子どもも一緒に「絵本づくりのワークショップ」を行いました

「あっちゃんあがつく」の絵本などで有名なさいとうしのぶさん。この日もオリジナルのペープサートや絵本をたくさん持ってきてくださり、まずは、歌や伴奏つきの読み聞かせ~絵本の中の言葉たちが音楽にのると、よりいきいきと伝わってきて、みんな自然に笑顔になっていきます
それに、さいとうさんの描く食べ物たちって、本物そっくりでおいしそうなんですよねぇおおきなおなべやカレーライスが登場したときは歓声があがるほど盛り上がりましたよ。
子ども達への声かけややりとりも軽妙で、とっても楽しい時間でした

午後からの絵本作り講座ではミニ絵本を一人一冊作りました。
自分の名前や好きな言葉を題目に本の構成を考えます。こんな時って大人の方が深く考えすぎてしまうんですよねそれに比べて、子どもたちは、色とりどりのクレヨンを使ってのびのびと作品を作っていきます
さいとうしのぶさんがおっしゃった「2、3歳のころのぐちゃぐちゃの線って、この頃にしか描けないんですよ~お母さん」という言葉がとても印象に残りました。
今回は小学生も参加していました。小さい子どもから大人までそれぞれの想いがこもった一冊ができました
できあがった本を紹介しあって、ワークショップは終了しました。講座後には快くサインもしていただき、心に残る一日になりました

参加者の声(アンケートより)
・本を読むときに歌って読むと、笑顔になるんだと発見しました。楽しい時間をありがとうございました。
・すごく楽しかったです。子どもが喜ぶと思ってきましたが、私の方が喜んでました。また、絵本も読んでみようと思いました。ありがとうございました。

・絵本作りとっても楽しかったです。本を買うのもいいけれど、その時の子どもの絵の思い出にもなるので作るのもいいなと思いました。家でも作りたいです。

・世界に1つしかない絵本ができてうれしいです。

・さいとうさんのアイデアがすごいと思いました。そして歌のお姉さんのように歌がうまいのにもびっくりしました。

あいっくでは、さまざまな育児講座を行っていきます。
広報やキラキラねっとをチェックして、ぜひご参加くださいね

あいっく専用駐輪場のご案内 【⇒施設、公園紹介】 2012-11-14 09:00 UP!

ノバティ第二駐車場(平面駐車場)の一角にあります。

スロープをおりて自転車を駐輪してください。

利用時間は9:30~18:00まで

あいっくに自転車やバイクでお越しの場合は、あいっく専用の無料駐輪場をご利用ください
あいっく専用駐輪場はノバティ第二駐車場(平面駐車場)の一角に設置しています
利用時間は9:30~18:00ですそれ以外の時間は施錠しますのでご注意ください

問合せ:
あいっく0721-50-4664