子宮頸がん検診を受けよう 【ママの健康】 2018-09-27 08:00 UP!

予防と早期発見が大切!!

20歳以上の女性市民は、年度内に1回1,000円で受診できます。
検診を受けることは、子宮頸がんの予防と早期発見への第一歩です{#emotions_dlg.f3ec}

若い世代で増加傾向{#emotions_dlg.f3f0}
子宮頸がんは、20歳代から急激に増え始め、30歳代、40歳代で高い罹患率になっています。

自分の体に関心を{#emotions_dlg.f6d3}
早期治療で完治可能!
子宮頸がんにかかっても、最初の頃は自覚症状がほとんどありません。知らずに進行してしまうと、子宮摘出手術が必要になる場合があります。

しかし、早期のうちに治療すれば、子宮を摘出せずに治癒できるため、妊娠・出産も可能です。

どんな検査?
・内診:
  子宮近辺(内部)を触診します。

・細胞診:
  子宮の入り口を専用のブラシなどでこすって細胞を採り、顕微鏡で調べます。
  検査時間は15分程度。
  痛みはそれほどありません。


{#emotions_dlg.f764}子宮頸がん検診取り扱い医療機関
◆斎田マタニティクリニック 昭栄町1-19 TEL 0721-55-7000(予約専用)、0721-50-0070

◆ナカノレディースクリニック 北貴望ヶ丘3-20 TEL 0721-53-1635

{#emotions_dlg.f6d3}費用:
1,000円(検査後、各医療機関で支払い)

{#emotions_dlg.f6d3}申し込み:
電話で各医療機関へ

{#emotions_dlg.f6d3}検診結果:
3~4週間後に郵送で届きます。



通年実施しておりますので各医療機関へ余裕をもって予約をとり、受診してください。

一覧へ